蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2008年観劇総括

今さんDS 3/2
SEMPO 4/4 4/20
レベッカ 4/22
WICKED 5/4
空中ブランコ 5/?
ルドルフ 5/18 5/31
CALLI 5/31 6/4 6/9
かもめ 7/6
五右衛門ロック 7/12
ミス・サイゴン 7/22 8/3 8/17 10/1
宝塚BOYS 8/14
スカーレット・ピンパーネル 9/4 9/20 9/28 10/4
石井さんライブ 10/12
キーン 10/13
ブエノスアイレスの風 11/3 11/5
星全ツ 11/9 11/30
エリザベート 11/15 11/21
太鼓たたいて笛吹いて 12/5
AKURO 12/6 12/7 12/11
愛と青春の宝塚 12/12
グッドナイトスリイプタイト 12/19
55ステップス 12/20
ラカージュオフォール 12/20
笹本玲奈コン 12/21
パラダイスプリンス/ダンシングフォーユー 12/23

2008年は芝居22作品37本
DS・コンサートなどが3本
全部で40本となりました。何かが、抜けてる気もしますが…。
やはり1~3月にほとんど観劇できなかったので、このような数字になったと思われます。
ミュージカル(音楽劇含む)がほとんどで、歌なし芝居は「かもめ」くらいでしょうか。






新作ミュージカル編
1位 スカーレット・ピンパーネル
私を「すみれ色」に招待してくれた作品です。ストーリーは突っ込みどころ満載ですが、小池さんによる宝塚らしさを最大限に生かした潤色、演出ですばらしい作品でした。
安蘭けいさんをはじめ、星組生全員の魅力に「参りました!」といわされてしまう作品でした。
柚希さんに「オチタ」瞬間でした。

2位 SEMPO
中島みゆき作曲の楽曲が魅力的な作品。テーマもよかった。今さんも若作って熱演されてました(失礼)1幕を少し削ってすっきりさせればもっといいのでは。吉川さんも好演でした。

3位 愛と青春の宝塚
ドラマの要素を生かしつつミュージカルの良いところを引き出した作品。新宿コマの最後にふさわしい佳作。宝塚BOYSがこれに続くかたちなんですねぇ、としみじみ。(演出も鈴木さんだし)


再演編
1位 AKURO
やっぱりこの作品はいいですね!初演からのキャストは本当にはまり役です。坂元さん吉野さんもパワーアップされ、(もちろん今さんも素晴らしく)至福の3日間でした。「天翔け~」にも期待してます。

2位 ミス・サイゴン
9月にもっと通うはずだったのですが、いわゆる「スミレインパクト」により、想像していたよりも回数が減りました。ストーリーには本当に共感できないのですが、楽曲が素敵です。
市村エンジニアの自由自在な存在感や、とっても胡散臭い橋本エンジニア、なんだかいろいろ裏がありそうな筧エンジニア、皆さん甲乙つけがたしです。別所エンジニアのみ未見で残念。

3位 宝塚BOYS
初演は吉野星野さんのことばが自分に重なって、大変なことになってしまいましたが、再演では少し反応が変わりました。自分のおかれた状況や感じ方が、観劇にも大きく関わってくることを実感させられました。東京宝塚劇場の目と鼻の先で行われたのも感慨深いことでした。

ストプレなど編
1位 五右衛門ロック
真夏に肩のこらないエンタテイメント。豪華キャストも盛りだくさんな内容も、かっこいい照明も、一時も飽きさせないすごさ。コマ劇場ともあう演目でした。

2位 グッドナイトスリイプタイト
ノンストップ二人芝居。芝居巧者ががっぷり組んだ芝居で、笑いがたくさんとせつなさも少し。
三谷さんらしいお遊びや、ミュージカル?と見まごう豪華演奏者。濃密なひとときでした。

今さん作品は「モリー先生」以外は制覇してますでしょうか。SEMPO、AKUROといったミュージカル以外にも大河ドラマにご出演なさったり、DSをなさったり、ライブにゲスト出演なさったりと、ご活躍でした。来年はレミゼイヤーです。今さんジャベールとの再会をこころより楽しみにしております。「天翔け~」以外にも新作があると嬉しいなぁ。

2008年は新たな分野?も開拓し、ますます観劇馬鹿度アップしたように思います。観劇を通じた素敵な出会いもあり、とても充実していました。来年は今さん詣でを欠かさずに、ヅカに注視しつつ、レミゼに通いつつ、新たな作品との出会いを楽しみにしたいと思います。
[PR]
by moriko1012 | 2008-12-31 00:00 | 観劇レポ
<< 新年明けましておめでとうございます。 カンボジア3日目 >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧