蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファニー・ガール。

b0051973_2072988.jpg

観てきましたー。赤坂ACTシアターはシカゴ以来。
ファニー・ガール、バーブラ・ストライサンドの映画は知識としては知っているけど、見たことはない。
出てるキャストはオサさん(春野)、剣幸さん、橋本じゅんさん、阿部さん、田中さん、とアンサンブルさんのおなじみさん、くらい。キャスト目当てではなく、演目。でも宝塚のハリー正塚晴彦氏の演出、衣装もおなじみ有村氏…、梅芸主催だからそんなもんか?

いやぁ、これマルグリットより全然オサさんのいい味でてた!こっちのほうが絶対合ってる!
ファニーは、器量は…だけど、すごく才能があって、個性的で、自分を信じてつき進める女性で、1920~30年代に活躍した人だけど、今でもその生き方に共感できるなぁと思いました。
自分のことには凄く強気で進めるけど、愛した人のためには、弱気になっちゃったり…。
オサさんの自由自在な歌声が、劇場中に響き渡り、ミュージカルを観つつ、レビューも観れちゃった…というお得な気分。また、剣さんの母親役も良い!地元の星ですよ、彼女は!娘を愛する、素敵な母親でした。
ニックの綱島さんは、存じ上げない方だったのですが、良いお声。歌もなかなか。難しい役どころだなぁと思いました。

そして、今回とくにとくに素晴らしかったのは、エディ役の橋本じゅんさんです!
ファニーを愛しつつも、「友だち」として接し続け、影となって彼女を支えていく。切なすぎる!また、良い表情をなさるのですよ~。そして、じゅんさんのミュージカル出演を拝見するのは、あの「テイクフライト」以来なのですが、

めっちゃ歌が巧くなってらっしゃいます!

ピーターパンのフックもされてたそうで、すごいレッスンされたのかなぁ。

ミュージカルは最後かも、なんておっしゃらず、また出ていただきたいです。

ジークフェルドの阿部さんも相変わらずの美声で、ロマンスグレーの素敵な紳士でした。
田中利花さんもおちゃめな、隣人。レーグルではいけんしていた。港さんが、長いソロをとってらっしゃって朗々と歌ってらしたのも印象的でした。

古いミュージカル、とのことでしたが、全然そんなことを感じさせない良い作品でした。衣装も素敵でした~。
ハリー、この位の規模の作品だと、いい仕事するんだけどな~。大劇場は…ぶつぶつ。

写真は、プログラムと表参道の新潟アンテナショップで購入した、柿の種チョコ(きなこ味)です。
このシリーズ、美味しいのでおすすめです。
[PR]
by moriko1012 | 2010-01-16 20:07 | 観劇レポ
<< 興奮〜。 ついに。 >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧