蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

赤い夕陽のサイゴンホテル

またまた、あいてしまった。

この間みたもの
風を結んで
タナボタ企画NBJ
モーツァルト!井上さんと中川さん
マンマミーア!
ブラスト!



早朝4時すぎ。徳光PAにむかって出発。7時に高速バスに乗る。
うとうとしながら10時過ぎに名古屋着。久しぶりに友人と会う。
もう子どもが3歳になってて。大きくなってた!当たり前だよなぁ。ちょっと人見知りさんだったけど、1時間後くらいには結構おしゃべりした。
友達は離婚しようとしているみたいで、話は聞いたけど結婚もしていない自分としては何のアドヴァイスもできるはずがなく、しかも旦那サイドのことは全く知らないわけで。友達としては彼女が後悔しないようにしたらいいとは思うものの。子どもがなぁ・・・。難しい問題です、はい。
んで、サイゴンホテル。

妹からはとりあえずのところは聞いていたんだけど、まず上演時間が延びてしまったらしく、普通に行くと帰りのバスに間に合わない!休憩中にバス会社まで走って次のに替えてもらえないか聞いたけど、満席で無理。
いまいち2幕は集中できなかった。

んで感想はというと。
藤山直美さんは、本当に素晴らしい役者さんだと思います。しゃべりも滑らかで。立て板に水とはこういう感じをいうんだろうなぁ。地元ネタもぽんぽん飛び出して楽しかった。猿投温泉とか。
自分微妙に名古屋人なので解るところもおおくて、楽しかった。
そして、今日のお目当ての今井さん。脚本家の水谷さんはアテガキしたってことだったので、どこまでが今井さんの演技と素なのかがわかりにくかった。これが狙いなのかしら。
笑っちゃって演技にならないところも結構あったし、あんまりしゃべらない、というか藤山さんにおされて?しゃべれない今井さん。しかし、一転歌になると、素晴らしい歌声とパフォーマンス。
また会う日までとか藤山さんとのデュエットも素敵でした。
ストーリー的には尾藤さんとか、駒田さんがよかったかな。
ともかく、ラスト1分前くらいには劇場を出ざるを得なかったので、いまいち消化不良だったのです。
しかも、どうやら東京公演にはなかったラストキスシーンがあったらしいし、見逃したのは残念!

教訓 日帰り遠征は上演時間を劇場に確認しよう! 地方公演で変更したりすることもあるのねぇ。

さて、これからの観劇予定。(チケ入手済みのもの)

椅子の上の猫×2(もしくは3かも。今拓哉さんが地元に来るとあれば行くべきでしょ!っていうか知ってたら名古屋とらなかったよ。←めちゃ良席なのでいくけど)
越前牛乳(八嶋さん初見)
CFY(久しぶりの四季。加藤さん楽しみ)
34丁目の奇跡(別所さん宝田さん楽しみ)
レミゼラブル×3(今井さん岡さん・山口さん今さん・石井さん岡さん楽!)

ほかにも、得チケでてる眠らない音とか、アスペクツオブラブとか、名古屋M!とか観たいんだけどなぁ。
あ、あとマリス・ヤンソンス指揮バイエルン+五嶋みどりも楽しみ~。
[PR]
by moriko1012 | 2005-09-17 23:07 | 観劇レポ
<< エビ ヨルドラ >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧