蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

34丁目の奇跡

前から4列目のサイドというめちゃくちゃ前方席。
結局仕事は早くあがることは出来ず、車で会場へ。
客席は半分ちょいくらいしか埋まっていなかった。うーん、木曜日だったから?別所さんはかなり知名度あると思うんだけどなぁ。今朝ドラも出演されているしね。椅子猫の恐怖再び!こんなんじゃ富山にいい演目が来なくなってしまうのではないかなぁ。

しかし、ほんとうに良い舞台でした。お話自体は軽く知っていたんだけど、ミュージカル自体は初見。別所さんセットの階段から颯爽と登場。トレンチコートの下の海軍の制服格好よい!
「富山の皆さん、はじめまして(こんばんはだったか)、フレッド・ゲイリーです」
愛華さんは台詞回しもお上手だったし、キャリアウーマンかつシングルマザーの強いところ、脆いところを上手く演じ分けられていた。スーザンはたぶん、ストューカス・ロビンちゃんだったと思うんだけど(違ってたらすみません)時々かんでいたけど、可愛らしく、おしゃまな感じも出ていたし、フレッドとのデュエットは良かった。

宝田さん、めちゃくちゃダンディー!存在感が違う。お声も素敵でサンタさんってこんな感じかなぁとうっとり。社長役の佐山さんは、もとジャベールということで注目していたんだけど、歌めちゃくちゃ上手い!裁判のところでは、その場の空気を掻っ攫っていたと思う。

セットも豪華でイルミネーションとかも綺麗だし、本当にクリスマスシーズンに観るのにふさわしい素敵な舞台だった。
終わったあとは気持ちがほんわかと暖かくなった。
ピンクのワニのCMソングが耳に残ってる。

カテコでは別所さん、愛華さん、宝田さんがご挨拶。宝田さんの「富山で上演するに当たっては相当のご苦労があったと聞いております。」とのこと、もっと宣伝がんばっていっぱいにしてほしかったな。ただキャパシティが大きすぎたともおもう。アートスフィア系のところっていうと、700席強だからオーバードは大きすぎるのよね。ただ今回のセットを入れるにはここしかなかったのかもしれないけどさ。もうすこしプロモーターの方にはいろいろ営業努力やリサーチお願いしたいものです。

踊るレジェンド逃亡者木島については明日。

エビ初日、レミゼ初日、それぞれちょっと過ぎてしまったけどおめでとうございます。
レミゼは来週末、エビは今月末観劇予定。
そのまえに、CFY←これはほぼ完売らしい。同じ木曜日なのに・・・・・・。

あと市村正親さん、篠原涼子さんご結婚おめでとうございます。
市村さんには二月日生屋根ヴァでお目にかかりたいと思います。
[PR]
by moriko1012 | 2005-12-11 01:06 | 観劇レポ
<< 逃亡者木島丈一郎を観る 明日は34丁目の奇跡。五嶋みど... >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧