蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メタルマクベス5/5ソワレ(初日)

朝新宿のバスターミナルから松本行きのバスに乗車。ばすは2号車まで出るという盛況ぶりだがこの中にメタルマクベス目当ての人は私たちぐらいだろうと思う。大概の人は観光か帰省目的だったのではないかしら。途中事故渋滞が少しあったくらいでほとんど定時に松本バスターミナルに到着。
人生発松本市上陸です。(多分…)上高地とか、戸隠とか避暑地めいた所には行ったことがあるんだけど。しかも目的はメタルマクベス。

しかし、一応観光もせねば、ということで国宝松本城へ。その前にそばを食らう。美味でした~。ここは天守閣まで歩いて登れるんですが、なにせ、古いので階段とかが狭い。しかも戦闘目的の城だから階段は通常より狭く、かつ急で、ちぐはぐに架けられているのです。よって、G.W.中日。天候は上々。人だらけ。待ち時間は一時間。入城して出てくるまで二時間。ところどころ観光客を飽きさせないためにか火縄銃とかの展示がしてあるんですが、とにかくだらだら歩くのってしんどい…。木造なので涼しいくらいなのは良かったけどね。
ぐるぐる歩いていたら、数年前のサグラダ・ファミリアを思い出したよ。(これも歩いて登れるんですが、超混みこみなので。建築を堪能するというより前の人のお尻を見ている時間が長かった)
とにかく、登りきり一応観光はしたぞ~ってことで。

ホテルにいったん荷物を置きに行き、まつもと市民芸術館へ。なんだか不思議な建物でした。串田和美さんが関わっていらっしゃるらしいとは以前から聞いていましたが。こんなん松本市に建てちゃって、市民はどう思っているのかしら?でもサイトウキネンとか開催しているし文化的関心の高い地域なのかなぁ。不思議な建物にはいると、すごい行列が!たまに地方のホールとかではあることだけど、指定席のチケットを持っているのに何十分も並んで入場しなくてはならないのってすごく疑問を感じるんですけど…。これって私があまりにも狭量なんでしょうか。とにかくパンフレットを購入してすこしロビーをぶらぶらする。しかもパンフレットでかいんです。アナログレコードのジャケットの大きさって言えばいいのかな。DVD付で3000円。凄い凝った作りでしたが、持ち運びに不便なんじゃ~。特に遠征のひとはこれを持って帰るんだよ~。ロビーにはいろいろな演劇のポスター展みたいのがやっていてなかなか面白かったです。新感線の過去作品のCMもながれていたし。紅天狗が流れたときには思わず笑ってしまったけど。(妹は数日前に友人と上映会をやって大爆笑していたらしい)

初日ですが松本という場所柄か花は少なめでした。高橋由美子さんから松さんに大きい花が届いて巻いたね。あとはGacktさんから内野さんへ。これは大河つながりですね。案外小ぶりで可愛らしい花でしたよ。

席は二階席のどセンター最後列。後ろをあまり気にしなくても良いし、照明の効果もばっちり見える良席でした。某譲渡版でゆずっていただいたのですが、大感謝です。
下手に花道が据え付けられていて、舞台中央にはドーンとスクリーン(もしかしたら電光掲示板かも)にメタルマクベスのロゴが。スモークももうもうとして雰囲気はライブでも始るんじゃって感じでした。

ちょっと小休止。
[PR]
by moriko1012 | 2006-05-12 12:38 | 観劇レポ
<< レポもう少しです。 忍者イリュージョンNARUTO... >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧