蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

初怪人

初オペラ座でした。R席だったので見きれが少しあったりしたけど、まぁ気にならなかったかな。
映画では観たしDVDも買ったし、ロンドンオリジナルキャストも、四季のも全部持っているにも関わらず、舞台のほうは縁がないのか、ずっと未見だったのです。

さて、キャストは。怪人 村俊英
クリスティーヌ 沼尾みゆき
ラウル 北澤祐輔 他

一番後ろのセンターだったからか、見きれ以外は全体を観られる良い席でした。
曲はほとんど入っているのですが、演出が想像してたのと違う場面もあったりして楽しめました。
セットが少々チャチく見えてしまったけど、舞台なんだしと思ったり。

村さんはジーザス以来な気がしますが、あまーい声のファントムでした。ちょっとキーヨっぽい(失礼かな)と思った。私はマイケルクロフォードや市村さんみたいな、エキセントリック系(これも失礼)がイメージなんだけど、迫力があって、素敵だった。包み込まれてうっとり。
沼尾さんははじめましてかな。
安定してるし、声も可愛いし高音部もいい感じ。クリスティーヌって本当に難しそう。
お墓のシーン(墓がでかくてびっくり。隠れるためだろうけど、ダーエ家ってどんな金持ちよ?)でのクリスティーヌに涙。CDではそんなに気にしてなかったし、映画でも格別に感じたりはしたことなかったので、沼尾さんにやられたな~。北澤さんは配達人以来です。髭はなくてもいいかなぁ、あくまで個人的好みだけど。ラウルは今まではちょっとお馬鹿っぽいイメージがあったんだけど、今回これも払拭されました。All I ask of you 良かったです。これでますますファントムの怒りと哀しみが際だって涙。

マスカレードでの赤ファントムの衣装ちょっと面白い。

全体としてなかなか楽しめました。 今度観ることになったら高井さんで観たいかな。あと二階席で。
[PR]
by moriko1012 | 2006-07-08 16:42 | 観劇レポ
<< ダンス・オブ・ヴァンパイア7/... 明日の神話 >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧