蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

旅行7日目。モン・サン・ミシェル

朝食後、モンパルナス駅からTGVに乗ってレンヌへ。その後レンヌからバスに乗って一路、モン・サン・ミシェルへ。今回の旅の最後の目玉です。ホテルはモン・サン・ミシェルの対岸にとったのですが、バスの運転手さんに手前のホテルのバス停で降ろしてくださいと言い忘れた為にそのままモン・サン・ミシェルまで行ってしまいました。荷物は重いし、一度ホテルに帰らなければということになり、インフォメーションでタクシーを聞くと電話番号をくれたので、かけてみると相手はフランス語オンリー。なんとか車を廻して欲しいと交渉しましたが、結局車の数が無いので廻せないとのこと。もう一度インフォメーションに行くと、ポントルソン行きのローカルバスがちょうど出発するとのことで一安心。1ユーロでホテル前のバス停で降ろしてくれました。チェックインして、バス停近くのスーパーで軽食を取って、もう一度モン・サン・ミシェル行きのバスに乗り、やっと到着。最初は寒かったり小雨がちらついていたのですが途中からは晴れて暑くなりました。海沿いだからでしょうか。

ハイシーズンなこともあって、入場口までの細い道(門前町みたいなものでしょうか、お土産やさんだらけ)はありえない込み具合です。家族(もちろんそこには犬も入ります)連れできている人が多いのですが、バギーとかに赤ちゃん乗せて通る人とかもいて、赤ちゃんが大泣きしてたり……。そりゃ赤ちゃんにしてみれば、人の足ばっかり見させられるは、暑いは寒いは、意味わからんはで泣きたくなるのも当然でしょう。

修道院は、質素な建築でした。まぁもともとベネディクト派なんだしあたりまえといえばそうですね。中庭の様子がアルハンブラ宮殿のそれに少し似ていたように感じました。頂上から見ると、潟を歩いている観光客なんかもいたりして。ガイドなしでは危険みたいですね。
修道院を出る頃にはもう日帰りのツアー客は帰ってしまっていたので比較的すいていたかな。有名なプーラールおばさんのクッキーを試食しましたが、可もなく不可もなくといった味。隣にいた日本人らしきおばさんは凄い量買っていましたが。持ってかえるの大変だろうなぁ。とりあえず、パーッケージされていないおおきいのを一つ購入して半分にして食べました。厚みのあるほうのがわりと美味しいかな。クレープも食べたかったのですが、ディナーが待っているのであきらめてホテルへ。

駐車場にはキャンピングカーがたくさん止まってます。モン・サン・ミシェルで感じたことは、外国人観光客だけでなく国内からも沢山きているということ。なんとなく、日光東照宮あたりと同じにおいを感じました。

想像
母「今年のバカンスはどうする?」
父「よし、今年はモン・サン・ミシェルだぁ」
こども「わ~い、キャンプだね!」
てな感じでしょうか。帰りのバスでは社会見学らしきお子様の団体も乗っており、ぎゃあぎゃあ騒いでうるさかったです。ちゃんと引率しろよなぁと思ってたりして。

さて、ディナーですが。美味しかった~。今回泊まったホテルはHotel de la digue というところだったのですが、料金も安めだし、料理が良かったです。名物のオムレツは、まぁこんなもんかという感想でしたが、プレ・サレという子羊が美味しかったですね。あと私の頼んだ白身魚の料理も美味しかったです。デザートは林檎のソルベカルヴァドスかけを食べましたが、あっさりしていて良かった~。量も多すぎずちょうどでした。隣の夫婦は足りなくてもう一皿メインを頼んでいたみたい。

このころ、体調が悪くなってきて、お酒が飲めなかったのが残念でした。シードルとか飲みたかった。

暗くなってから、すこし歩いてみましたが、モン・サン・ミシェルがライトアップされていて綺麗でした。モン・サン・ミシェルはパリから日帰りも可能ですが、お時間に余裕があれば一泊されることをオススメします。
[PR]
by moriko1012 | 2006-08-03 00:00 | 旅行記
<< 世界の車窓から。8日目。 旅行6日目。パリ。 >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧