蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

レポよりさきに。

 2007年のレ・ミゼラブル観劇数は全部で14回。(多分間違ってはいないはず・・・)
帝劇からも博多座からも距離的に遠いところから、よくもまぁこんなに見に行ったものだと個人的には感心するやらあきれるやら・・・。絶対家族(妹以外)には言えないです。 
個人的な備忘録として、キャスト別観劇回数表をプリンシパルのみですが作成してみた所、以下のようになりました。

ジャン・バルジャン 山口(1) 別所(2) 今井(5) 橋本(6)
 早抜けの多い別所さんはいつも回数がこなせません。今井さんが多いのは個人的好みと同行者の好み。橋本さんは今回初でしたが、なかなかどうして素晴らしかったです。特に博多座はよかった。ぜひ続投希望です。山口さんは、なんか日程が合わずこのような結果に。今さんとの相性も良いのですが、岡さんとのを拝見したかった。

ジャベール 阿部(0) 石川(0) 岡(3) 今(8) 鹿賀(3)
 見事に偏っております。阿部ール、予定では拝見できるはずだったのですが。(泣)禅ちゃんには振られまくった今回、マリウスだけかろうじて1回です。鹿賀さん岡さんが同数なのが意外。今さんについては後述。

エポニーヌ 坂本(6) 笹本(3) 知念(2) 新妻(2) 島田(1)
 博多座の3連荘もあり、坂本さんが多いです。新妻さんも早抜けが多いので、今回はあまりお会いできなかったですね。歌穂さん、もっと観たかったなぁ。

ファンテーヌ 今井(3) シルビア(2) 渚(3) 山崎(4) 岩崎(2)
 シルビアは休演でマイナス2です。山崎さん一番観てたとは意外。岩崎さんは別格として、シルビアもっと観たかった。

コゼット 辛島(3) 菊地(7) 富田(4)
 コゼットは3人なので、わりとまんべんなく。辛島さんもう少し観たかった。菊地さんは公演中に素晴らしく成長なさったと思います。

マリウス 泉見(4) 藤岡(4) 小西(1) 山崎(4) 石川(1)
 これはまたはっきりとしてますねぇ。小西さんは博多ではどうだったのかな?禅ちゃん、さすがにラストでしょうか?泉見・藤岡さんは貫禄です。山崎さん博多座では演技もよくなってました!次にも期待ですね。

テナルディエ 安崎(0) 駒田(6) 徳井(4) 三谷(1) 斎藤(3)
 安崎さんの美声テナルディエ、拝見したかった(泣)駒ちゃんはマイベストです。斎藤さんもDVテナルディエで怖かったなぁ。

テナルディエの妻 森(2) 田中(3) 瀬戸内(4) 阿知波(5)
 阿知波さん良かったなぁ。マダムは色とりどりでよかったです。

アンジョルラス 岸(5) 坂元(1) 原田(1) 東山(4) 岡(3)
 サカケン部長、なぜか一回こっきりでした・・・。原田さんはまた観られるかな~。東山さんはラストの微笑みが反則技すぎ!岸さん、博多での輝きっぷりが岡さんに負けてなかった。岡さん、マリウス好きすぎです。給仕では博多でものすごいことに・・・。

バルジャベ組み合わせ編  橋今(5) 今今(2) 今鹿(2) 別鹿 別岡 橋岡 今岡 山今(1)
 これは、6/10マチネの橋今にやられた結果です。あれで日程的に行ける橋今探しまくりましたからね。今さんファン的には、別今が観られなかったのは残念。(熱くて好きなコンビなんだけど)
次点の今今はやはり熟練コンビ(といってしまってもいいでしょうか?)ですし、安心して観られます。8月はキーヨの調子が微妙なときも多かったのですが、博多の今鹿ではばっちりでしたね。博多の今今も拝見したかったですね。

アンサンブルさんは、伊藤グランテールがやはり続投組だけあって1日の長でした。バマタボアなんて、ファンテーヌじゃなくたって、「イヤな奴!」って言っちゃいますよ。今回伊藤さんがほとんどでした(不思議)。個人的には東山アンジョルラスとのコンビが好きです。
あとは、折井マテロットが、演技が細かくて好きでしたね。工場でのファンテーヌへの態度の変化とかはもちろんですが、最後のほうに気付いたものとしては、カフェソングのあとの修道女がマリウスに薬を飲ませる所なんて、なかなか小芝居が(悪い意味ではありません)利いていてほほ~と思っていました。ご本人も可愛らしい感じだし、めざせコゼット?
子役ちゃんは、ガブローシュは横田君が多かったように記憶していますが、皆それぞれ演技、歌上手でした。新井君は帝劇では元気のないガブローシュだなぁなんて思ってましたが、博多ではとっても良くなってました。原田君はあまり観られなくて、残念でした。三人はまたどこかで会えるかな?アマデとかではやばやと帝劇にいたりして!
リトル・コゼット、エポニーヌはあまり認識できていないのですが、帝劇の子は皆上手でしたねぇ。前楽?の時なんて、マイクトラブルにも負けず、堂々と歌っていて「女優魂」見せてもらいました。博多座では、がんばれ~って雰囲気もありましたが・・・。劇場でも、お母さんに連れられた未来のガブローシュ、リトル・コゼットをめざしているのかな~って感じのおこちゃまとすれ違うことも多々ありますね。原田アンジョルラスや山本マリウスのように、大人になってレ・ミゼラブルに帰ってきてくれたら、嬉しいな。




I井フイイ・・・。最後までまともな「相手になーるーぞー」が聞けませんでした。スタイルは悪くないし、雰囲気も素敵だと思うのです。でも、あそこははずしてほしくないんだよ~。もしかしたら、私の行った回はたまたま不調だったのかもしれませんが、何回も続くと「いーかげんにしなさい」と言ってしまいたくなるんですよねぇ。でも、どの日か忘れましたが、かろうじてでた?回では小さい拍手まで起こってました、のでファンも気を揉んでいるのかも。彼は、ミス・サイゴンのトゥイを泉見さんとダブルでやる予定なのですが、本当に大丈夫なんでしょうか・・・。もちろん、歌だけで俳優が務まるわけでもないんですけど、かなり気になったので書いてしまいました。もし彼のファンの方がご覧になってましたら、ごめんなさい。あくまで個人的な感想ですので。
[PR]
by moriko1012 | 2007-10-27 07:21 | 観劇レポ
<< 週末。 個人的に。 >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧