蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スカーレット・ピンパーネル 9/20 11:00

休日ですが、早めに支度し向かったのは日比谷。当日券が40ちょっとでるとのことで、目標9:30でしたが、なんだかんだで9:50。劇場前には結構な列ができてました。係員のお兄さんは、100番こえてるので立ち見も買えないかも、と言われましたが、ダメもとで並びました。私たちの後ろにも10数人並んでましたが、ラスト三枚の二枚をゲットできました。(どういうカラクリかはよく分かりません)立ち見で1500円。博多座レミゼ3000円よりはるかに良心的です。となりのポニョよりお安いなんて、宝塚すばらしい。

さて、最下手のまさに天井桟敷でしたが、ほんの少しの見切れで、全く無問題。

アドリブは、肖像画のポーズはキャイ~ンの昔やってたポーズで、庭園でのショーウ゛ランには三色旗の全身タイツをすすめ、もうつけてる、と断られてました。
控えの間のシーンでは、パーシーのすっとんきょうな声に観客のお子ちゃまが、反応してしまい、(笑)パーシーがシーッとしたあと、「やっぱり君がスカーレットピンパーネルだろう、子どもも知りたがっている」とすかさずいれてました。
あと、いろいろあったのですが…忘れてます。
やはり私はショーウ゛ランが哀れですねぇ。今日も一段と凄みがありました。パレードのひとかけらの勇気も良かったし、剣舞も格好よかった~!妹は初宝塚(なのに立ち見)でしたが、ラストはともかくなかなか面白かったと言ってました。図書室のセットについての意見は同じでした。あと、あれだけの極彩色の舞踏会でパーシーがちゃんと目立つのは、さすがとも。これは衣装さん、照明さん、そしてご本人の華のなせる技でしょうね。
さて、思いがけずも、はまってしまった感がある、スカーレット・ピンパーネル、残すは10月のみです。

帰りに話題?のH&Mに行ってみましたが、入店1時間30分でしたので、速攻やめました。新宿伊勢丹で、ワンピースとブーツなどを購入。まだブーツきついかなぁ。
あ、実は…スカーレット・ピンパーネルのDVDを買ってしまったのはここだけの話です。(妹が私はCD買うから、という訳のわからない後押しによる)
[PR]
by moriko1012 | 2008-09-20 23:12 | 観劇レポ
<< 0泊3日。 スカーレットピンパーネル二回目 >>


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧