蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Calli~炎の女カルメン~初日。

行ってきました。
ネタバレしない程度に。

今さんは小説のカルメンの作者メリメの息子役ジャン・ピエールで狂言回しっぽい感じです。
一幕は説明役といった役所でしたが、二幕終盤はかなり熱くて素敵でした。衣装がジャベールの砦の衣装の小綺麗版みたいで懐かしかったです。
戸井さんが私の記憶の戸井さんとはかなり雰囲気が違っていました。ワイルドでした。
今さんは基本的に、戸井さん演ずるオペラカルメンの作曲者ビゼーとツインで出てきます。終盤ビゼーとのやりとりは鬼気迫る感じがありました。歌は歌い上げ系ありファルセット系あり、低音凄み系ありと、様々でした。
最初は今さんの語りから始まります。
カルメンと関係のある四人の男たち。カルメンを殺したドン・ホセの前に自分が殺した三人の男たちが亡霊となって表れます。自分としては野沢さんのヘンリーがツボでした。
朝海さんのカルメン、色っぽく演じていらしたと思います。身のこなしがしなやかで柔らかかったです。
TSらしいダンスも随所にあります。
終盤で迫ってきたのが真実と事実。信じられるか、信じられないか。ということばです。カルメンを愛していたドン・ホセは彼女を信じられたのか、否か。カルメンの言う狼(ロマ)と犬(非ロマ)は一緒にはなれないのか。物事は多面的だ、ということは分かっているつもりですが、愛が絡むととたんに見えなくなっちゃうんだよなぁ、とドン・ホセに同情。でも、こんな男、かなりうざいなぁ…。自分を支配するのは自分、というカルメンのことばがマチネのルドルフに重なりました。
あ、ルドルフ良くなってたと思います。主役二人は声はちょっとお疲れ気味でしたが、演技がよくなっていました。ファイファー、トークショーでのルドルフの内面を表してる、に注目してましたが、いまいち分からず残念。ターフェ、楽しそうな岡さんに満足。やはりラリッシュがどういう立ち位置かいまいち不明。もう脚本のせいですね、これは。
明日千秋楽だそうで、最後まで走りきっていただきたいです。
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-31 23:42 | 観劇レポ

初日。

ルドルフマイ楽が終わり、銀座でぶらぶらしたかったのですが、前任校の部関係で秋葉原にダッシュ。先ほど用事をなんとか終わらせ今久しぶりのモノレールです。
行き先は…天王洲アイル銀河劇場です。初日、行って参ります。
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-31 17:05 | 今拓哉

Calliまであと少し。

仕事でばたばたしております。しかし、週末はルドルフ+Calliです。ルドルフは前回のトークショーできいたことを思い浮かべながら観たいと思います。もう一方は初日です。今さんはメリメの息子?の役らしく。カルメンとの熱いシーンは皆無とのこと。狂言回しなんでしょうか…。
ま、とにかく楽しみにしています。悪路の再演まで何もないのかなぁ、と気になっております。
とりあえず明日明後日!
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-28 21:35 | 今拓哉

今から。

小中の同級生と池袋ランチ行ってきます。
彼女もこの4月から旦那さまのお仕事の都合でこちらに来てるので。
久しぶりなので楽しみ!
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-23 13:05

悪路配役。

アケシが神田沙弥加さんに決定したらしい、ということを篠さんブログで知りました。
かなり若返ったんですねぇ。今さんとの並び大丈夫かなぁ。
何はともあれ悪路楽しみです。
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-19 22:52 | 今拓哉

ルドルフ。

行ってきました。
トークショー付き得チケでございます。
久しぶりの帝劇でした。一階席R列上手でしたのでたまーにみえにくいところもありましたが、おおむね大丈夫でした。上手芝居もけっこうあるし高さがあるセットもあるし。
ストーリーは最初から結末がわかっているので、過程をみるものなんだろうと思いますが…。ルドルフが自分が変わらなければ!と決心するのに結局えらんだのがマリーとの心中、というのがなんだかなぁと思っちゃうんですよねぇ。
フランツとかターフェ、ステファニー、ラリッシュはわりと分かりやすく作ってあるんだけど、ルドルフ、マリーがいまいち分かんないのです。
これは演技より脚本かなぁ。
セットは豪華でした。たまに動かしてる人がみえたのが残念。
新納さん、岸さん、もったいないなぁ。岸さんはともかく新納エドワード存在意義が…。トークショーでの井上さんいわく、シャンパンとりにいったまま行方不明、です。(笑)
浦井さんのファイファーはみているときは、狂言回しにしては微妙かなぁと思ってましたが、トークでルドルフの内面を表現している、との話がでてなるほど、と思いました。こんどは前楽の予定なのでそのあたりを観ようと思います。
笹本マリー、貴族にしてはかなり軽いかなぁ。ステファニーとの対比ははっきりみえるのですが、おきゃんすぎかも。彼女がなぜあそこまでルドルフを愛していたのかが、背景が描かれていないので、ただの若気のいたりにみえます。(実際そうだったのかもですが)井上ルドルフは苦悩は分かるけど、ステファニー(前髪ぱっつんの奥さん←トークショーでの発言から)がなぜ疎まれたかが分かりにくいので、身勝手男にもみえちゃいます。ただいろいろやろうとしても上手くいかないことってあるんだよなぁ、としみじみしてしまいました。
岡さんターフェ、分かりやすすぎるキャラクターで面白かったです。二幕の登場、ソロ、マリーとの対決、圧倒的存在感でした。 衣装は一着だけどキラキララメ入りで超豪華でした。(生地渡して作ってもらったみたいです)動きや所作がいちいち気取っていて、さすがでした。
マリーももう少し所作がなぁ…。
知念さんステファニーはある意味正論をいってるので、悪役メイクでも、可哀想に思っちゃいました。
穣さんフランツも苦悩哀愁漂って好演。
キャストは安定感もあるし、豪華でした。
今日中日だったようで前楽まで、どう変わるか楽しみです。
トークショーは毒ありトークが満載で、40分近くあったのではないでしょうか。
お得でした。
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-18 21:56 | 観劇レポ

この週末。

昨日は学生時代の先輩が出産なさったので、群馬県まで行ってきました。
かわいい男の子でした。三人の先輩と一緒に訪問したのですが、三歳の女の子が一人加わり、久しぶりにお子ちゃまと遊びました。人見知りもしないし、やっぱり女の子なので口が達者でおませな言葉もあって、とても楽しい一時でした。
群馬名物焼き饅頭も美味しかったです。
今日はそのなかの一人と、町田へ。
大分前にエントリした焼き小籠包のお店へ。上海と同じ!と気に入った様子で町田まで行った甲斐がありました。
その後国立新美術館のモディリアーニ展へ。プリミティブな表現のはあまりみたことがなかったので(細長い肖像画があまりにも有名ですよね)カリアティッドは特に興味深いものでした。
そして友人を見送り、今は有楽町です。
ちょっと帝劇のオーストリアに行って参ります。
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-18 16:48

連休末から今まで。

エントリもせず何をしていたかといいますと。
空中ブランコを観た。坂元さん好演。
連休末から突然、40℃の高熱をだして、翌日まで休む。
土曜日は仕事+地元からいらした先生と取材と食事。
んで今日は、夕方から学生時代のサークル仲間三人と食事。うち二人は夫婦、もうひとりも所帯もちなので住宅の話がでるあたり、年齢がでますね。
でも他愛もない昔話や各自の近況やほかのサークルの友人の話などつきることがなく、楽しい時間でした。
さて明日からまたお仕事。
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-11 22:46

b0051973_22512977.jpg

b0051973_22513023.jpg

↓の中華。お上品な味でした。
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-05 22:51

Wickedとミッドタウン。

b0051973_23591099.jpg


行ってきました。久しぶりの海。上京していた母と。その後ミッドタウンにいき、ぶらぶらして、食事。
これまた久しぶりのサダハルアオキのマカロン。
[PR]
by moriko1012 | 2008-05-04 23:59 | 雑記


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧