蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2008年観劇総括

今さんDS 3/2
SEMPO 4/4 4/20
レベッカ 4/22
WICKED 5/4
空中ブランコ 5/?
ルドルフ 5/18 5/31
CALLI 5/31 6/4 6/9
かもめ 7/6
五右衛門ロック 7/12
ミス・サイゴン 7/22 8/3 8/17 10/1
宝塚BOYS 8/14
スカーレット・ピンパーネル 9/4 9/20 9/28 10/4
石井さんライブ 10/12
キーン 10/13
ブエノスアイレスの風 11/3 11/5
星全ツ 11/9 11/30
エリザベート 11/15 11/21
太鼓たたいて笛吹いて 12/5
AKURO 12/6 12/7 12/11
愛と青春の宝塚 12/12
グッドナイトスリイプタイト 12/19
55ステップス 12/20
ラカージュオフォール 12/20
笹本玲奈コン 12/21
パラダイスプリンス/ダンシングフォーユー 12/23

2008年は芝居22作品37本
DS・コンサートなどが3本
全部で40本となりました。何かが、抜けてる気もしますが…。
やはり1~3月にほとんど観劇できなかったので、このような数字になったと思われます。
ミュージカル(音楽劇含む)がほとんどで、歌なし芝居は「かもめ」くらいでしょうか。

さて勝手にランキング
[PR]
by moriko1012 | 2008-12-31 00:00 | 観劇レポ

カンボジア3日目

カンボジアに着いて3日目の夜です。
アンコール遺跡群のすばらしさに感動し、クメール料理にも満足しています。
物価がとても安いので、地元の食堂では2ドルくらいで食事が出来ます。しかもビールもついてです!
ツアーなので、自分の思ったとおりに時間を使うことは難しいですが、2日間はフリーにしてあるので、遺跡の見逃した部分を補完したいです。
では。
[PR]
by moriko1012 | 2008-12-29 21:52 | 旅行記

宝塚宙組 パラダイスプリンス ダンシングフォーユー

今年の観劇納めは宝塚になりました。
妹が北翔さんをみたいというのと、次回星組の脚本演出と同じかただというのもあり当日券で行ってきました。
芝居は、ちょっと簡単すぎでベタな展開でしたが、楽しめました。
舞台装置はスクリーンが目玉かな。もっと大きいと良かったけど。
衣装がポップでカラフルで、また大和さんも陽月さんもよく似合ってました。
また蘭寿さんのアンソニーも面白キャラクターだし!

ただ最後がちょっと蛇足かなぁ。10年後云々はともかく熟年カップルの銀橋告白とか…。妹お目当ての北翔さんはぶっ飛んだキャラクターをさらにぶっ飛んだ演技で舞台を席巻してました。


ショーは、宇宙やらスペインやら、パリやらニューヨークやら…。様々なシチュエーション、衣装とあっという間の50分。

さて「あー楽しかった」と帰宅する私に星組退団者のお知らせが。主演コンビの退団だし、いるだろうとは思ってましたが。
予測をはるかにこえてました。
立樹さんの笑顔、大好きです。
和さんもこれからの人だと思ってたし。
麻尋さんもこれからなのに。彼女は同県ということで陰ながら応援していたのですが。

さて観劇総括は年明けにします。というのも今から旅行で出国するので。
行き先はカンボジア、ベトナムです。

それでは、皆さまよいお年を。
[PR]
by moriko1012 | 2008-12-27 09:58 | 観劇レポ

今年も大変お世話になりました。

12月の別名通りの日々で、ご無沙汰しておりました。
今日から休みです。
この間みたものでは。
AKURO×3
初演よりすっきりとしたような印象を受けました。
田村麻呂は、やはりうーんという感じでしたが、「俺に姫などおらぬわ」が初演の時は怒気を含んでいたのに対し、今回は高麿に言っているより自分に言ってるのかなぁ、などと考えたりしました。
さやかさんのアケシは彩輝さんのような儚い雰囲気はなかったですが、全体としては頑張ってらしたと思います。
さかけんと、吉野さんは、もうとにかくはまり役。吉野さんの阿修羅のように~はいまでも脳裏に焼き付いてます。

愛と青春の宝塚
実は某スカピンを譲っていただくときに(表現は悪いですが)抱き合わせで手に入ったチケットでした。
正直そう乗り気ではなかったのですが…。
私が間違ってました。すごく良かったです。特に湖月さん、硬軟使い分けが素晴らしかった。男役としての格好よさ、女性としての可愛らしさ、関西弁も頑張ってらしたし、歌も良かったです。
石井さんも関西弁頑張ってましたね。
コマ劇場ファイナルがなぜ宝塚?と思ってましたら、小林一三氏が造った劇場だったのですね。
最後に劇場に敬意を表して行われたプチレビューは劇場の舞台装置をフルに使ったものでした。

グッドナイトスリイプタイト
三谷芝居は音次郎以来です。中井貴一&戸田恵子ふたりしばい。
音楽がとても効果的。相変わらず戸田さんのコメディエンヌぶりには脱帽。中井さん、コンフィダントの時も良かったですが、コメディいけますね。
長く暮らすなかで、失うものも多いけど、案外人間は「忘れることができないもの」を持ってるよなぁ、と。
今回、三列目、どセンターという一年に一度あるかないかの超良席でしたので、肉眼で役者の表情をみることができました。
二人に役名がないのも効果的でしょうね。
濃密な時間でした。


55STEPS ソング&ダンス
阿久津さん高井さん李さん早水さん井上さん花田さんがメイン。
実は四季劇場秋はかなり久しぶりでした。
井上さんのアイーダ、エビータ、高井さんの怪人など、盛りだくさんの内容。しかもラストはクリスマス仕様。個人的にはハクナマタタの演出が面白かった。

ラカージュオフォールショー物が続くこの週末。
市村さんは、もう自由自在でした。可愛い!香寿さんの役美味しいなぁ。キーヨの出番が少ない、と妹は立腹しておりましたが。もりくみちゃんとキーヨがショーにでて脱出するシーン、すごかったです、いろんな意味で。キーヨ姐さんの再来はありませんでした。
全体的にショーが長いかなぁ。新納さんも真島さんも皆さん良かったですが、見せ場作りすぎかも。
でも肩のあまり凝らない、華やかな作品でした。一階席がおすすめ。

笹本玲奈10th Aniv.
23歳で芸暦10年、という凄さにただびっくり。
声の出演で
市村、涼風、古田、浦井さんが。
演歌と、和物風寸劇がベタで笑えました。吉野虚無僧、吹いてる(真似ですが)し!
玉野さんのタップは言うまでもなく。
玲奈ちゃんは歌い上げ系がはまりますねぇ。命をあげよう、はドレス姿の彼女にキムをみました。
私、結構みてるんだなぁと改めて思いました。
そして、レミゼですよ!ダブルアンジョルラス登場に私たち姉妹は興奮してしまいました。みることがかなわなかった、吉野アンジョルラス、美しかった…。東山さんも中日がラストですよね。
楽しいコンサートでした。彼女には日本ミュージカル界を代表する人になってほしいなぁと思いました。
あ、ビッグスペンダーはタナボタに軍配。

そして今年の観劇納めは。項を改めて。
[PR]
by moriko1012 | 2008-12-27 07:58

b0051973_10405759.jpg

[PR]
by moriko1012 | 2008-12-23 10:40

イルミネーション。

b0051973_21391961.jpg


本日新宿紀伊国屋サザンシアターで、こまつ座公演を観てきました。
「太鼓たたいて笛ふいて」出演は大竹しのぶさん、木場勝己さんほかご出演。
感想は別記しますが、涙がとまらなかったです。一人で観にいってよかったです。後列上手通路側でしたが、私の隣4席空席でしたので、どっぷり芝居に入り込めたからでしょうか。


ホールを後にすると、サザンテラスのイルミネーション。綺麗でした。
[PR]
by moriko1012 | 2008-12-05 21:39 | 雑記


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧