蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

春はそこまで。

b0051973_23274269.jpg

b0051973_23274276.jpg

職場近くには桜の名所もあるのですが、昨年はそれどころではなく、あっという間に散ってしまいました。神田川沿いの桜を中央線の車内からみたくらいでした。
今年はもうちょっと余裕がでてくるといいなぁと思っています。
これは帰宅途中の桜。鳥がとまっていたので、とってみたのですが、あんまり上手く撮れませんでした。

さて、柚希さんお披露目公演のポスターがでました。ん~、やはり彼女が二番手なのですねぇ。そりゃそうとは思ってましたが、雪組での番手を考えるとものすごい抜擢ですね。まぁ85期の柚希さんの二番手さんですから、ん~ゴニョゴニョ。そして、キャッチコピーにも苦笑。まったくどうせ再演なのは、最初からわかりきったことなんだから、おとなしく再演といっておけばいいのに、バージョン2とか、もう…。
といっても観にいくんですけど!(ファンというのはまったくもってどうしようもないもの)
[PR]
by moriko1012 | 2009-03-31 23:27 | 雑記

浅草。

b0051973_1532852.jpg

粟ぜんざいです。
[PR]
by moriko1012 | 2009-03-26 15:03

にゃごや。

レミゼはやっぱりいいなぁ~と。
某さまとは、今さん話よりレミゼ話より・・・話が多くなってしまったきもしますが。貴重なプログラムなど、本当にありがとうございました~。4月26日(日)集合!でしょうか。
さて、帰宅して仕事にいって(さすがに15分くらい意識がないときがあったように思われます)帰宅して死んだように寝てました。
↓にゃごやのテレビ塔。小中学生のときに遊びに行ったなぁ。

b0051973_2327177.jpg

[PR]
by moriko1012 | 2009-03-21 23:27 | 旅行記

ソワレ。

b0051973_16405176.jpg

[PR]
by moriko1012 | 2009-03-21 16:40 | 観劇レポ

きたー。

b0051973_11342674.jpg

久しぶりです。
[PR]
by moriko1012 | 2009-03-21 11:34 | 観劇レポ

飲んで~飲んで~飲まれて~

結婚式から帰ってこっち、飲み会3日連続です。
職場の飲み会が2回。
昨日は、今さん仲間な某さまと久し振りにお会いしてきました。会議が長引いてお待たせしてしまったのですが、本当に楽しい時間でした。
飲んだのはここ。
ひさびさにワインをボトルであけてしまいました。ご飯も美味でした。石釜で炊いてもらえるんですよ。
結構飲んでしましました。
今日はちょいと仕事に行ってから名古屋へ旅立ちます~。あ~久しぶりのレミゼ!こちらでも、今さん仲間なかたと(スミレ仲間でもあるかな)お会いできる予定です。
↓うちのわんこ。かなりおっさんに・・・。
b0051973_10535141.jpg

[PR]
by moriko1012 | 2009-03-20 10:53 | 雑記

富山ちょい満喫。

子供の時からのお友達とランチ。最初は高岡市にむかしあったイタリアンに行こうと思ったら満席。その後隣市の豆腐けいのごはんやにいくも、またもや満席。昔の勤務先のちかくの洋食屋さんにいくも、満席。
今日はなにがあるんだよ~、と叫びながら(県下中学校の卒業式だったのと関係あり?)むかったさきは、
インドアグリーンカフェ・チェホワ。
インテリアショップと併設のアジアンカフェです。↓のお魚料理(今年初ホタルイカ。したにフォーがしいてあって、スープとからんで美味しい)とグリーンカレーとミニスイーツ(ブルーベリーのフローズンヨーグルトがおいしかったなぁ)これにドリンクがつき、スープバーもつき、950円はかなりお得なのではないでしょうか。
b0051973_1218360.jpg

[PR]
by moriko1012 | 2009-03-16 12:18 | 旅行記

金沢満喫。

実に1年ぶりに金沢行って来ました。学生時代のサークルの同期や後輩に会えてすごく楽しかったです。
新婦が、私の実家のめちゃ近くに住んでいることも判明しびっくり。きれいなドレス姿にもかかわらず、テンションがいつも通り高くて、「やっぱり変わらない(笑)」と和みました。昨年春に会いにいった先輩と同期のお子が大きくなっていたのも、感慨深かったです。
皆がそれぞれ頑張ってて、私もパワーを頂いてきました。
↓ウェディングケーキ(金沢の夜景の見下ろせる素敵な会場でした)
b0051973_846241.jpg

その後、研究室の後輩に誘って頂いて3期下の同窓会に乱入。これまた卒業以来(彼らの卒業と私の修了が同時期だったので)の方もいらして、とても懐かしく、先生方にもお目にかかれて楽しい時間でした。
学生時代の友人とは、長い間会っていなくても、すぐに戻れる、というか自分を飾らずにすむ、というか…。とにかく、久し振りにまったりと楽しく過ごせました。誘ってくださった後輩に(私のブログエントリをみてメールをくれました。ブログやっててよかったなぁ)大感謝です。

翌日は、金沢観光。スイーツ好きの後輩と一緒する予定が、私の事情でキャンセル。(ごめんなさい。埋め合わせはいつかします)サークル同期の車で金沢めぐり?をしました。
石川県立美術館に最近できた、パティシエ辻口博啓さんのル・ミュゼ・ド・アッシュにいってきました。
彼は石川県人なので、石川の食材を使ったスイーツもつくっているみたい。おなかが一杯だったのでシュークリームとココットアナナス(パイナップル入りクレームブリュレ)と名前忘れた(レアチーズ風のケーキ)をシェアして近くの神社で食べました。(3個しか買ってないのにスプーン5つももらう私たち)シュークリームは普通でしたが、他の2個はとても美味でした。とくにチーズのがいろんなチーズとクリームが混ざっているようで絶妙でした。(なのに名前忘れてるんですけど)あと、お土産に加賀棒茶カステラを購入。こちらはまた紹介できるかな。
↓ケーキを食べた神社のさくら。兼六園の梅林も垣間見れました。
b0051973_8462484.jpg

その後、われらが母校へ。最近(去年?)移転工事がほど終わったらしくかなり敷地が拡張されてすごいことになっていました。まぁ田舎なんで敷地だけは困らないんでしょう。母校の変わりように歓声をあげていた私たちでした。でも長い人でも8年?最近では5年ちょっとしかたってないのに、すごい変わり様でした。
そして〆はこれ。
金沢B級グルメ(といっていいのかな)第七ギョーザでございます。
こちらは本当に懐かしかった。学生時代はそこまで美味しいかぁ、と思っていたのですが、今食べてみるとなかなか美味しい。お店も大盛況のようでした。そして安いんですよねぇ。6人で満腹で3000ちょっとですからね。
↓ホワイト(大)
b0051973_8462494.jpg


滞在中お世話になったみなさまにこの場を借りてありがとう。
またいつか行きたい金沢です。あと、案外なつかしかったのが人の話す金沢弁。ほっこりしました。
[PR]
by moriko1012 | 2009-03-16 08:46 | 旅行記

久しぶりに。

明日金沢に行きます。友人の結婚式です。
実に1年ぶりの訪問ですが、あいにくお天気はあまり良くないみたいで残念。
結構早目の飛行機ですが、ちゃんと乗れるかなぁ。

あ、21日レミゼチケット手元に届きました。なんだかんだレミゼが近付くとわくわくします。きっとあのリトルコゼットの紗幕を見たら、そしてあの♪ジャ・ジャーンを聞いたら一気にレミゼの世界にいけるんだろうなぁ。
作品力ってすごいと今更ながら。これと、宝塚の作品の多く(全部とは言いません)はある意味対極なんだろうなぁ。
あ、星組次回大劇場柚希さんお披露目の先行ポスターでてましたねぇ。うーん、華麗なる使いまわしが。
ショーは再考してもらいたいものです。もっとダンサブルかつ星組らしく!同じだったら、悲しすぎる。
小池さん、スカピンの奇跡をもう一度!まぁ真飛さんも元星組なんだけどね・・・。
あと、95期初舞台口上スケジュールがでてました。ちょっと縁ある方がいるのですが、このスケジュールではちょっと厳しいなぁ。
[PR]
by moriko1012 | 2009-03-14 00:18 | 雑記

マルグリット初日。

行ってきました。この公演はちょっと変則的で赤坂ACT→梅田→日生で、昨日初日でした。19時開演で、終わったのが21:30過ぎ。
CDを何度か聴いていたので、曲はすっと入ってきました。
話の内容は想定内でしたが、舞台装置がとても良かった。これはWEとは違うのかな?
キャストは…、
春野マルグリット。
綺麗なソプラノでした。ちょっと声が細いなぁと。宝塚時代の彼女は映像のみしか知りませんが、もっと太い、というか芯がある歌い方だったような。まぁ男役歌唱とはまた違うのかも。マイクでどうにかなる気がしますけど。それにしても顔がめっちゃ小さい。腰の位置が高い。横に並ぶ男性キャストが気の毒なくらい。衣装も最初の赤のドレスはあんまり…でしたが、ほかはとてもいい感じでした。ただ少し上品すぎるのかなぁ。儚い雰囲気はすごくいいけど、アルマンに「あなたは若い」と言っても説得力があるような貫禄、ん~酸いも甘いも体験してきた、ような背景があると、一段と良かったんじゃないかな。
他のキャストはまた。
[PR]
by moriko1012 | 2009-03-13 07:48 | 観劇レポ


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧