蝸牛記


日々の暮らし 読書メモ 観劇(レ・ミゼラブルなどミュージカル中心)メモ(筧利夫さん・今拓哉さん中心) 旅行メモ・最近は宝塚にも手を広げてしまいました。
by moriko1012
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

贅沢。

b0051973_2031481.jpg


をたまには、ということで。
お中元で届いた夕張メロンを半分にカットして、そのままスプーンで、いただくことに。誕生日な愚妹とともに、贅沢なデザートでした。
星組千秋楽おめでとうございました。
東京で待ってますよー。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-27 20:31

早く起きた朝は…。

そうだ、劇場に行こう。
ということで、貴重な平日休暇を使い、エリザベート当日券にならんでいます。何時に起きたか、また並び始めたかは聞かないでください。
多分最初で最後の瀬奈トートにお目にかかれそうな予感です。

長丁場の並びの合間に読むために、本棚から適当に本を持ってきたのですが、開いてみたら大分昔に買ったままだった村上春樹訳の『グレート・ギャツビー』でした。

フィッツジェラルドの作品は短編をいくつか読んだことがあったのですが、彼の最高傑作と言われるだけのことはありました。
訳の雰囲気にもよるでしょうけど、100年近く前に生きたキャラクタがすぐ隣で息づいているような感覚です。
面白くて、ずいぶん集中して読んでしまいました。

まだ発売まで一時間近くあるのに…。

と、ここまで書いていて気付きました。

『グレート・ギャツビー』、昨年月組でやってたんだー。瀬奈ギャツビー、どんなだったのでしょう。(演出も小池さんだし)
なんだか、不思議な縁を感じた朝でした。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-23 08:55

ミュージカルのオケに思う。

毎年2ケタの観劇数を数える私ですが、圧倒的に生オケを使用したミュージカルを観ることが多いです。
帝劇にも、中日にも、博多座にもオケピがありますし、クリエとかPARCOとかだと舞台そでや舞台奥にオケやバンドがいることが多いです。
去年から宝塚もレパートリーに加わりましたが、これもツアー公演やバウ・青年館などを除く大劇場公演では生オケを使っています。これが宝塚の魅力の一つでもあるのですが…。
大きな声では言えませんが、
このオケのレベルが低い!のです。とくにTP!まぁ、一日二回公演(しかも1時間しか休憩がない)とかざらですし、ラテンショーなどではTPにはすごい負担がかかっていることも理解しているつもりです。し・か・し!プロでしょう!かますな~。ぽへるな~。せっかく出演者が熱演していても、オケで台無しということ、過去に何度も何度もありました。言いたくはないけど、私の支払っているチケット代のいくらかはオケ代なんですよねぇ。しかも録音のツアー公演とかでもへぼいってどんだけなんだ!(録り直せないのか)

よく同行する愚妹も現役でクラリネットを吹いておりますので、「ひどすぎ」と幕間に憤慨することもしばしば。
二人の間では「しんじゃえ委員会(byのだめ)」←本当に口が悪いですよね…。(反省)が結成されております。

しかし、そんなヅカオケも危機感を抱いているのか、はたまた世代交代か、
こちら。

素晴らしい演奏者さんが加わってくださることを切に願います。
しかし給料安くないでしょうか…?(一般的な音楽系のお仕事の相場的にはどうなのか…)
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-20 21:03 | 雑記

ダンス・オブ・ヴァンパイア

観てきました~。
土日と出勤だった私ですが、(夏季休業、何それ美味しいの?状態です)今日は休み!
予定では、超早起きしてトート閣下に拝謁賜る予定だったのですが、疲労には勝てず…。
望み薄ながら掲示板をウオッチしていたら、ダンス・オブ・ヴァンパイアのB席割引チケットが出ており、突発で行ってきちゃいました。
サラとアルフレートも劇場入りしてから知ったという感じですが…。
感想としては初演よりすっきりしたかな~、という感じです。ドイツ版CDと日本語版CDどちらも持ってますので、メロディーは懐かしい。とくにガーリック、ガーリックは好きなナンバーです。
知念ちゃんは可愛いですねぇ。泉見くんは実年齢から考えるとすごいなぁ。初演では確か浦井くんを観たのですが、もっと情けない雰囲気の役作りでした。
クコール劇場は、海の日の豆知識を披露しながら。駒田さんは本当に芸達者さんですよね。それだけにクコールの最期が哀しすぎます…。
キャスト変更がちらほらありました。教授は市村さんがかなり遊んでいたと記憶してますが、禅ちゃんはしっかり作りこんでる感じ。彼は本当に北島マヤ系と思います。やる役で本当に印象が変わる!マグダはシルビア。役不足かも…とも思いましたが、婀娜っぽい雰囲気はさすが姐さんです。ラストも格好良かった。
安崎シャガール、最初誰かわからなかったです。でもよく考えたら、テナ夫妻なんだ…。
山口さんは、相変わらず人外魔境な感じでした(誉めてます)。すごい存在感です。そうそう、初演はクレーンが丸見えで興ざめでしたが今回はうまく隠れてました。
吉野さんは、楽しそうに演じてらっしゃいます。初演も衝撃的でしたが、今回も素晴らしいおみ足を惜しげもなく晒してましたね。フィナーレ(っていっていいのかな)ではすごい盛り上げようでした。カンパニーでも、ムードメーカーなのかな?
総踊りでは、2階席にもヴァンパイアがきてくれて踊ってくれます。1階席は壮観なことでしょう。

影ダンサーとして出演の森山開次さんが本当に異彩を放つくらい素晴らしくて、でてらっしゃると目が離せない感じでした。

ストーリーとか演出とかは?も多いけど(というかそういうのに突っ込んではいけない類のミュージカルだと思う)楽しい3時間でした。

そうそう、星組OGの南海まりさんがエリザベートにつづき出演されてました。来年の4・5月のレベッカ帝劇凱旋公演(ダンヴァース、涼風さんとWなんですね)にも出演されるそうで、楽しみです。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-20 20:50 | 観劇レポ

久しぶりの。

b0051973_1322744.jpg

帝劇です。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-20 13:22

二兎追うものは一兎も得ず。

な一日を過ごしてしまいました。
今日の予定としては、
①月組エリザの当日券に並ぶ。
②当日券(多分立ち見)ゲット後10時までに最寄りのローソンへいく。
③ロッピーで星組の東京公演チケットをゲットする。
④午後、日比谷にて星組全国ツアーのチケットを譲っていただく。
⑤某楽器店にて、生徒のマウスピース選定に付き添う。
というかなりハードスケジュール。
しかし、甘かった。

①´朝7時に東宝前に到着したにも関わらず、100人超え!(この時点で立ち見すら危うい感じ)
→スカピンですら8時過ぎで立ち見がギリ買えた。前回の星組では平日だけど、8時で立ち見が買えた。
この前までの宙組は8時半で立ち見が買えた。(愚姉妹の経験談による)
②´当日券の販売がかなりゆっくりで、並び中に10時に。もちろんかからない。(2人態勢だが意味なし)
もちろんローソンは果てしなく遠い。
③´↑の通り。
⇒ということで、すべての勝負に敗れ去った私たちは、(妹は、宙組DVD予約済みを引き取り、それに関しては満足した模様)ぼーっとしたまま、シャンテで食事をし(おきまりのインドカレー安くてうまい)2時間も④まで時間があることから、やけくそをおこしカラオケ(略してヤケカラ)を決行したのだった。
歌った歌?まぁいろいろでございます。
④´妹は日比谷に来るといつも寄るらしい某書店?にて物色し、私は指定の場所でチケットを譲っていただいた。(これで全ツは2回は確保)妹は帰って行った。
⑤´某楽器店にてプロの奏者のかたに選定していただく。私は金管奏者だったので、リード楽器におけるりガチャーの重要性というものが、理論的にはわかっていても、いまいちピンと来ていなかったが、今日の体験で、はっきりと自覚した。リガチャーってすごい!生徒もよい買い物ができてよかった。
しかし、私は「日曜は銀座(本当は日比谷)に用事があるから付き添ってもいいよ」といってあったのだが、その用事はほとんど果たせてないことは、ここだけの話。
⑥そして、生徒を改札まで送り、そのままふらっと立ち寄ったFURLAでセールをやっていた。
↓のペンケース。4割ちかく割引してあったので、つい購入してしまった。ペンケース探してたからなぁ。(言い訳)もちろん当日券より高価である。
b0051973_21583927.jpg

やはり、二兎追うものは(二兎どころじゃないけど)…を自覚したので、来週のどこかで、一兎のみを追おうと思う。(しかし、6時に行って駄目だったら、立ち直れない…)
阪急にデーンと貼ってある、瀬奈トートに「死ねばいい」と言われているような一日でした。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-12 21:58 | 観劇レポ

とうとう。

月組トップ、瀬奈じゅんさん退団発表です。
エリザベートの次の作品名が「ラストプレイ」だったので、たぶん退団だろうとは思っていましたが、やっぱり寂しいものです。昨日は、宙組トップコンビ大和悠河さん・陽月華さんがそろって退団されました。(次期トップコンビを梅芸花組の客席におみかけしました)
今年に入ってから、トップさんの入れ替わること、実に5人。年末には6人になってしまいます。かなみちゃんが退団して以降、トップ娘役さんが不在という変なことになっていた月組、最後まで娘役をおかないのでしょうか…。そして、次期トップは順当にいけば霧矢大夢さんなはず、ですが。どうなるんだろう…。霧矢さんは個人的にはとても好きな男役さんですし、長い二番手経験をお持ちです。彼女でぜひブロードウェイミュージカルをみたいと思っています。
瀬奈じゅん退団公演、一回は観たいと思います。

星組、花組レポは後日。
柚希さんよかったです~。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-06 21:31 | 雑記

懐かしい…。

b0051973_22371464.jpg

b0051973_22371493.jpg

b0051973_22371490.jpg

b0051973_22371574.jpg

b0051973_22371563.jpg

たくさんの衣装をみて、改めて時が経ったなぁと実感。
相変わらず精巧なつくりでした。すごいなぁ。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-04 22:37 | 観劇レポ

プチミュージアム

新生星組観てきましたー。朝昼二回みてしまいました。
合間にプチミュージアムを堪能。
↓安蘭さんと大和さんのが加わってました。しみじみ…。

b0051973_14102591.jpg


前回公演の舞台衣装が展示されてました。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-04 14:10 | 観劇レポ

有馬サイダー。

b0051973_924712.jpg

ほんのり甘い味付けです。250円なり。
今から宝塚へ出発です。
[PR]
by moriko1012 | 2009-07-04 09:02 | 旅行記


カテゴリ
以前の記事
MURMUR
お願いとお断り
※コメント・トラックバック歓迎です。ただしブログに無関係のコメントなどは、予告なしに削除させていただきます。
(マルチポストコメントと思われるので意味ないかもしれませんが、とりあえず掲載します)

LINK
TOSHIO KAKEI
筧利夫氏の公式ページ。
ブログの更新結構頻繁です。

私が一方的にですが、「今さん仲間」と思っている方々のブログ。
続・徒然@篠文鳥
歌う風のように

今後の観劇(散財)メモ
1/21 18:30
相棒
日本青年館
1/30 15:30
カサブランカ
東京宝塚劇場

にほんブログ村 演劇ブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧